ショッピング枠現金化で確実無審査融資

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化(キャッシュバック)サービスが、今新しいキャッシングサービスの方法として注目を浴びています。これは、審査無しで確実な融資が可能です。

審査無しで確実融資実現

今までのキャッシングサービスの常識を覆す
新しいキャッシングサービスが誕生しました。

それはクレジットカードのショッピング枠を利用した
現金化(キャッシュバック)サービスになります。

審査無しで確実に即日で融資可能なキャッシングサービスのため
今注目を浴びている画期的なキャッシングサービスです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
クレジットカードを利用したショッピング枠現金化サービスは、審査なしで女性の方も無審査でキャッシング可能なサービスとして大変注目を集めています。

そもそもキャッシングというのは、非常に便利なものですが、必ず審査があります。
一般的に申し込み直後に審査が始まります。

まず、本人確認の電話連絡があります。
本人確認後、金融会社が借り手の返済能力を審査します。
審査結果により限度額が決定され(断られる可能性もあります)、審査結果や契約方法の詳細が、Eメールや電話で連絡されます。

この審査の基準というのはキャッシングの会社によって異なるので、他社で断られたからと言って残念に思う事も無く、同時他社で通ったからと言って社会的信用が高いというわけでもない事だけは認識しておきたいものです。

しかし、一方で審査のないキャッシングサービスがあるのをご存知でしょうか?
それが、クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化サービスになります。
実はクレジットカードをお持ちの方なら、誰でも審査なしでキャッシング利用が確実にできるようになっています。

ですので、クレジットカードをあらかじめお持ちの方を対象としておりますので、審査というのが存在しません。
(※店舗によっては、クレジットカードをお持ちでなくても利用可能な場合もあります。お持ちでない方で申込をされた場合は、サービス可能かどうかの簡単な与信審査があります)

現金化サービスは、無審査ですが、簡単な与信審査はあります。
消費者金融のような面倒な審査はなく、クレジットカードの返済延滞状況や、最近金融事故を起こしていないかなどの確認程度です。

女性の方はもちろん、学生の方から、ご年配の方、さらには失業中の方や自己破産されてキャッシングできない方でも利用できるのが、このショッピング枠現金化サービスの特徴です。

返済に関しては、通常のクレジットカードの利用と全く同様ですので、一括・リボ・分割と、自分に合った返済ができるのもありがたいです。

クレジットカードは通常、キャッシング機能とショッピング機能と2つの機能が備えてあります。
このサービスでは、ショッピング機能を利用した斬新かつ全く今までにない新しいキャッシングサービスとなります。

ショッピング枠は、金利が低いのが特徴で、この特性を活かし現金化サービスを提供しています。
一括・分割(2回)は金利がかからず、分割(3回)・リボ払いは金利が10%前後という特徴をもっています。

消費者金融の場合、金利は18%~29%ですので、いかにショッピング枠の金利がお得かおわかりいただけると思います。

首都圏を中心に、また女性の方や主婦の方を中心として爆発的に、ショッピング枠現金化サービスの利用が急増しています。

通常のキャッシングよりも、わざわざ店舗に行かずに自宅のネットや携帯で気軽に利用ができ、
また、誰にも知られずに普通のクレジットカードと同様に利用できるため、人気が爆発しているようです。

このサービスを展開している花花では、女性に特化した女性のための独自のキャッシングサービスが特徴で、主婦の方にも大好評です。

花花は、他の現金化サービスとは異なり、ウェブサイトはまるで女性のブログのような感じで作っています。

実際、花花のスタッフの日記が更新されていますので、非常に女性の方に共感を持てるサイトになっているため、女性のリピート率が高いです。

最大96%のキャッシュバック率を誇り、当日中に現金調達が必要な方でしたら、最短5分で振込可能なプランもありますので、消費者金融に抵抗のある女性の方にはもってこいのショッピング枠現金化サービスです。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
ブログ内検索
リピートの多い現金化サービス
審査なしで確実融資可能
審査なしで確実融資サービス
ランキングに参加中
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。