ショッピング枠現金化で確実無審査融資

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化(キャッシュバック)サービスが、今新しいキャッシングサービスの方法として注目を浴びています。これは、審査無しで確実な融資が可能です。

審査無しで確実融資実現

今までのキャッシングサービスの常識を覆す
新しいキャッシングサービスが誕生しました。

それはクレジットカードのショッピング枠を利用した
現金化(キャッシュバック)サービスになります。

審査無しで確実に即日で融資可能なキャッシングサービスのため
今注目を浴びている画期的なキャッシングサービスです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x] |Comment [x]
キャッシング審査において消費者金融側は、他者利用件数の調査を行います。
その他にも申込者の居住先の在宅確認や、勤務先の在籍確認など、申込者の本人確認の調査があります。

キャッシング審査は、居住年数や勤続年数なども、重要な要素です。
あと、他者利用件数も重要です。
消費者金融側は、自社で調査が出来るのは、居住確認や勤続年数などですが他者利用件数は別の機関に依頼をかけるのです。

別の機関というのが、個人信用情報機関になります。
キャッシング審査では、必要な情報です。
その情報を集め、加盟店などに情報を提供する機関です。

例を挙げると、レイクやプロミス、スタッフィなどは、自動審査を入れているので、申込者の個人情報を入力すれば、自動的に情報機関と繋がり、申込者の個人情報を照らし合わせ、過去の利用件数を調べることができます。
自動審査を導入していない金融会社もありますが、こちらも自動ではないが個人信用情報機関に依頼をかけます。
申込者の申告通りの件数かを、確認するのです。

消費者金融では、この個人信用情報機関・全情連(全国信用情報センター連合会)という機関に加盟し、そこで管理されている外部の情報を得て、キャッシング審査を行っています。

自社だけでは限界があるので、全体で情報のやり取りがキャッシング審査を支えているのです。
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
ブログ内検索
リピートの多い現金化サービス
審査なしで確実融資可能
審査なしで確実融資サービス
ランキングに参加中
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。